×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お返事コーナー

ここではこのサイトに寄せられたお便りにお返事をしていく、というコーナーです。手動編集ですので、多少のタイムラグが発生しますが…そこは悪しからず。今時手動かよ、てな感じで申し訳ありませんが、管理上もこのほうが楽なんで…。

2007.11.15
HUNTER's LOG

雑誌は明日出るんだし、ゲームそのものの発売は来年3月だぞ?もちつけー?
と、謎のメッセージを発しつつ、ポチさんからのお便りです。


[ 名前 ] ポチ
[ 件名 ] 起爆記事お疲れ様でした。w

[ 本文 ]
いやこんな特集がくるとは……

しかしガンがないのはなぜだッ!

ガンは明らかにタルに弾が当たってない距離で起爆してしまいますからね。
昔ラオ戦で、みんなでタルGを置いてそれをギリギリ背にくっついてるカンジで遠距離狙撃したらいきなり爆発して死んでしまいましたが……
思ったより起爆範囲はでかいようですな。

そうそう、Fでは肉質でなく全体防御のクソ仕様により、上位古龍などでは

毒ダメージ>>越えられない壁>>>爆弾ダメージ

なんて悲しい事になってたりする模様です。

現在リファインアップデートでかわっておりますが、全体防御なんて考えたこともなかったわん……
普段は毒以外すべて軽減されるモンですから全く気にしなくてよかったのですが。

ニコニコ動画などで見ます「爆弾だけで討伐」とか「ブーメランだけで討伐」などの、ある意味ハンターらしいハンティングを出来なくするFの運営に異議ありです(´・ω・`)

それではまた、頑張ってくださいー。


HUNTER's LOG

ポチさんこんにちはー。
わはははは!中の人もやりましたよラオde自爆。ずっと近接でやってきてのヘビィトライでしたので、近接同様エリア入り口にタル爆置いて、姿を現したラオに拡散撃ち込もうとしてどかん!中の人は真横でしたな。こちらはソロでしたので、なんだかとても寒かったです。

で、遠距離武器での起爆ですが、只今思案中です。
まぁ、単なる起爆なら撃ちゃいいので特集も蜂の頭もないのでして、せいぜいがこのラオde自爆のケースをご注意、くらいなんですな。

じゃあ何を思案するのかと言ったら…ナイショですが(笑)。えーと、当たり障りのない1例をあげるとグラの睡眠爆破のケースなんかだと、腹の甲殻を破壊したいので寝てるグラが抱きかかえる様な位置にタル爆を置くわけですが、こうすると威力3倍化を狙って「外れ」を撃つとグラ本体に弾が当たってしまう。じゃあどーすんのよ、と言ったら手前の地面を撃つわけです。

こんな具合に遠距離のタル爆起爆というのは起爆の技術そのものよりも、特定ケースでのTipsみたいなのが問題となってくると思うので、只今洗い出しにかかりました、というとこですな。気長にお待ち下さい。

ところで昨今の仕様ですが、運営のアホーというのがまずありますが、それだけとも言えないですな。「モンハンが内包する自由度」という点があんまり紹介されてこなかった「こちら側の反省」というのも必要です。速く・強く・次々とクエストをクリアしていく。そんな必要はモンハンは要求していないにも関わらず、われわれはそこに注目しすぎてしまっていた。
その流れに沿って「やり過ぎ」ちゃったのがMHFなのだとしたら、問題なのは「やり過ぎ」の点だけで、ベクトルそのものはゲーム会社として妥当だった、と考えることもできるわけです。

情報を発信してるうちらみたいなのが、狩りにはあんな楽しみも、こんな楽しみもある、ということを開拓していかなくちゃ、と思うわけですよ。

…と、エラそうなことをほざいてるHUNTER's LOGでしたが、ここで衝撃の事実が発覚(泣笑)。


[ 名前 ] ginger
[ 件名 ] 節子、それガード切りやない!切り上げや!

[ 本文 ]
起爆あれこれの片手剣、ガード切りと言いながら切り上げしてますよ。
確かにガード切りは空気ですが、たまには思い出してやってください。切り上げと違ってPの頃からの付き合いなんですから…


HUNTER's LOG

gingerさんこんにちはー。
…?…え?…あれ?…(ガサゴソ)
はっ!まさかっ!…R+○…

あ゛ー!!!ガード切りあったんかいっ!
ボタン配置変えてんじゃねーっ!
あたしゃあずっとP2のガード切りってこんなんなっちゃったんだ…とか思って切り上げてたわけですか?
「やれやれこれじゃあガード切りの意味ねーじゃん」とかずっと思っt…(死刑)。

gingerさんまっことありがとうございました(土下座)。
可及的速やかに対処いたしますです(土葬)。

2007.11.14
HUNTER's LOG

こんにちはー(こんばんはー?)。
さて、雑誌フラゲ組からP2G情報がだだ漏れてるみたいですが、うちにもタレコミがありました(笑)。前半はNascaさんが早々に掲載されていたのと同じなのでそちらを。
で、追加情報があるようです。


[ 名前 ] 情報提供者A
[ 件名 ] 例の情報について

[ 本文 ]
明後日(11/16)発売のファミ通でした。

とある筋から早々に得たのでお伝えしました。
一応その方の追記を以下にそのまま引用と言う名のコピペしておきましたのでご興味があればということで。

//ここから

・武器は二倍くらい。防具もそれなりに増加。

武器の派生の基本は2nd。そこから派生を足したりしてる。

・ヤマツカミはdosで遊んだことがある人でも違う感覚で遊べるとのこと。

ザザミ亜種もヤマツカミも、ユーザーさんはある程度予想していたと思うので、僕たちは予想の上を 「ここまで変えたか」と思ってもらえるようなものを作れたらベストかなぁと思ってます。

・ザザミ亜種の殻はディアの頭。

・アイルーがカワイイと思える人にはオトモアイルーはかなり良さげ。

森丘9のしゃがまないと入れない通路をハンターと並んでホフク前進で進んでるオトモアイルーの画像があったんだけど、相当なかわいさ。
あと小タル爆弾を持ってドスランポスに突っ込んでいく画像も。

・引継ぎによる名前の変更はGでも不可

G級はG級クエスト受付嬢から受注(上位受付嬢の隣)

ナルガの動きはこれまでの飛竜種にはないトリッキーなもの
ナルガを狩るには、それなりに高い技術が必要

・辻本 やり応えありますよ(ニヤリ)。
「2nd」などで狩猟したモンスターにも 新しい遊び、驚きが追加されています。

・大型モンスター2頭討伐のような、毛色の違うクエストがあるじゃないですか?
こういう毛色の違うクエストを新たに用意してます

-??具体的には?

まだ言えないですが、「モンスターハンター」の遊びを広げられたらいいな と思って用意したものですよ

//ここまで

「K」の意志を継ぐSさんのハンター魂に油を注げたらと思います^^
以上、どこぞやの人でした。


HUNTER's LOG

なんだ「K」の意志って!認めん!断じて認めんぞおぉぉぉ…(超楽屋ネタ)。…大体ですね、そんなの継いだらこのサイト終わっちゃうじゃんか(ていうか全然進んでないですよ?あのお方)。

さて、とりあえず

2chにばっか齧りついてんじゃねー(笑)!

いや、中の人も見てましたが。

ま、今日の情報は確度が高そうですね。妖精とか出てこないしね(謎)。

ツカミンは非難ブーブーですなぁ。中の人は塔ツカミンのヘビィソロやりたいんですけど。どっちにせよdosのとは大分違っちゃいそうですね。
中の人的にはミナガルデマップが来て、お供アイルーが出た時点でもう何も言うことはありません。来年はずっとP2Gをやってるでしょう。大体中の人のハンター魂は水素で動きつつあるので、なんかもうさりげなく半永久機関です(笑)。

いやいや、でも情報ありがとうございました。でもね?この仕様で誰が一番大変な目に遭うかと言うとですね…?

2007.11.13

HUNTER's LOG

どーも週末にはMHP2Gの特集が組まれた雑誌(?)がエンターブレインさんから出るらしいですね?え?釣りじゃないのって?いや、あたしにはワカリマセンが。ま、期待しましょう。

さて、最近おなじみのラームさんがご自身のモンハンブログを開設されました(祝)。これでまた一人、狩りの苦楽に加えて更新の苦楽をともにする(笑)同士ができたわけです。いやいや、新しい狩猟録の誕生に乾杯!


[ 件名 ] ラーム
[ Link ] 老人と森丘
[ 件名 ] 古塔の螺旋階段の如く
[ 本文 ]
お疲れ様です、ラームです(ぺこり)
果てしなく続くかと思われる脱線連鎖からの、あまりにも見事すぎる結末に涙を禁じえませんでした(爆)やっぱり出る時は出ますね……(泣)

そしてもう一方の果てのない連鎖……と言いますか、武具の上位互換についてのご意見、非常に同感です。
強い武具を次々出して「これを装備してください」とするのではなく、一つ一つの武具の性能を練りこんで「この中からお気に入りの一品を探してください」であって欲しいです。
またそうである事が、必然的にモンスターのアクションや配置の洗練に繋がるのではないかな、と思います。

P2Gでは今の路線の集大成を素直に楽しむ事にしたいですが(笑)、3ではぜひ武具の一つ一つにファンがつくような、そんな調整を期待したいです。
ついでにここ最近の防具のデザインの路線は本当に見直して欲しいです(死)ティガとか好きなのにアレは……(泣)

それでは、今回はこの辺りで失礼致します。どうぞこれからも、今回のHunter's Lifeのような素敵な狩りを(笑)


HUNTER's LOG

ラームさんこんにちはー。

後日談:
折角作った装備がもったいないので、あの捕獲の後に討伐も(密かにトップ画像)。
剥ぎ取りでモノハート出るΣΣ( ̄◇ ̄;)!
あまりの悔しさに記事には書かず。

何となくメテバスノースキルで討伐。
針0。これでよかったじゃん…(T∆T)
あまりのアホさ加減にこれも記事には書かず。

はぁ…。これは中の人のアホさ加減とカピコンの「あざ笑いセンサー」の見事なコラボであったと言えましょう(ふて寝)。

そんなグダグダな話はともかく(笑)防具なんですが、なんかあちこちとんがって(これは文字通りの意味)ますよねー。ぎざみんとかクシャルとか、あーレウスSとかもなんか怪人みたいに…もうっ!もうっ!
まー、中高生とかはあんなのが良いみたいですからそれを止めろとは言いませんが、やっぱしおじちゃんは「中年には酷な服さ…(cv:後藤隊長)」と思うわけです。だからデザインバリエーションやってくれえぇぇぇぇ(魂の叫び)。

大体オープニングムービーとかMH3のトレーラーとかだってみんなハンターらしい防具着てんじゃん!とか思うわけですよ。あそこでハンターがレックスSとか着てたらぶちこわしー…とか開発だって思ってるわけですよ!ちょっとそこんとこどーなってんのっ!!…と小一時間(ry。

2007.11.02

HUNTER's LOG

世間では「エー、P2Gまでまだ5ヵ月も待つのー」という意見が多勢のようですが、「ウッソ、そんな早くでちゃうの?」と急に慌てふためいてる様な人もいます。ええ、ここに。

今書いてる様な記事から連続できる様な作りだと良いのですが…さて、どーなることですか。


[ 名前 ] ハン子
[ 件名 ] 早食い(?)ティガレックス

[ 本文 ]
中の方はLOGさんと呼べばいいのでしょうか、はじめまして。
LOGさんの記事は単純な攻略っていうより、ゲームの楽しみ方の紹介って雰囲気で面白いです。
いつも楽しく読ませてもらってます。

今日読んだ電撃PSPに、ティガレックスはクエスト後半になればババコンガのように発覚状態でも肉を食べる、とありました。
捕獲の前に餌付け感覚で眠り生肉置いたら、ホントに目の前でモグモグしてました。
ティガのくせに可愛いです。
これが防具のスキルの由来なのかなあと少し感心。
未見でしたら是非お試しを!


HUNTER's LOG

ハン子さんはじめまして。LOGさんで結構ですよー。
どーにもうちの様なサイトとかを見かけないので「あたしってば延々と需要のない記事を書いてんじゃないかしら」とか時々首をひねりますが、「面白い」と思って頂けましたのならば何よりです。ありがとうございます。
今またもう一押し「楽しむ」ための仕掛けを準備中ですので、もう少しお待ち下さい。

さて、ティガですが、やったことはないですが食べるみたいですな。公式ガイドの村「絶対強者」の解説にちょこっと載ってましたり。
ヤツの食いしん坊度がどんだけーという点に関しては思うところがありまして…かつてティガは砂漠地方のみに生息していたそうなのですが、ポポのお肉に味を占めて雪山へ侵出してきたんだそうです。

(以下完全に中の人の妄想です)はて、何故砂漠のティガが雪山のポポの味を知ったのか、ということですが、ポポもかつては砂漠にいたのではないか!みたいな。砂漠というか、サバンナみたいな環境ですな。で、長い毛もなくてアフリカ象みたいなノリで暮らしていたと。

このサバンナポポがティガのあかんたれに食べられてばかりじゃたまんねい、という感じで逃れ逃れて雪山へ大移動してマンモス化。そしてティガはその「お肉を追っかけて」(何世代もかけて)雪山まで来たのです。うおぅ、何たる執念、何たる食欲。中の人はティガがこちらをジロリと振り向くたび頭の中で「Hungry?」という往年のCMがリプレイされます。

ま、中の人のアホな妄想はともかく、ティガに仕込み肉は確かに終盤の一手として面白いかもですね。見てるだけでも面白そうですし、今度やってみます。「ティガのくせに」とおっしゃいますが、ヤツぁ戦闘してなきゃ面白いヤツですよ?雪山の山頂(フラッグポールのところ)で待ち構えて、下でこちらに気がつかずにキョロキョロノシノシやってるティガを眺めるというのもオツなものです。

また、防具とスキルはもともとそういう関係ありきでして、そうなってないものがむしろ「世界観の崩れた設定」と言われちゃうものなんですね。例えば「ゲリョ→ランナー」「コンガ→食いしん坊」「フルフル→広域回復・回復速度」「モノブロス→底力」「ギザミ→切れ味・匠」とかは分かりやすいですかね。
そういった意味ではティガは手が込んだ設定があって面白いケースと言えますな。見るからに食い意地はってそう、という気もしますが(笑)。

ここ最近は防具の数も膨大になっちゃって、イマイチモンスターの生態とスキルが「?」な関係のものもありますが、MH3ではそのあたりを見直して、こちらが「おお!」と思う様なものを出してきて頂きたいものです。

2007.11.01
HUNTER's LOG

シュガシュガさんこんにちはー。純粋な「ありがとう」メールは中の人がコッパズカシイので掲載しなかったりします。ご了承下さい。ということでお返事だけ。

P1突入ですか!P2Gが3月という情報がありましたので、ちょうど良いかもですね。シュガシュガさんはハンマー使いさんなんでしょうか。P1だとスタンがないのでちょっと勝手が違ってきますな。でも、それでもハンマーは最強武器といって充分な破壊力がありますのでご心配なく。しかしミナガルデマップ未体験でしたら、現在絶賛「新マップ」満喫中ということになるんですかね。うーむ、羨ましい。

あんまりネタバレになるとあれなんですが、P2でなくなっちゃった名作ハンマーも何本かありますし、ぜひすみずみまで楽しんで下さい。

 ちょい見せ(笑)

うちの方はちょっち記事が停滞してますが、只今絶賛「仕込み中」ということでして、もういくつ寝ると(笑)お見せできるものも出るかと思います。今しばらくお待ち下さい。